夕顔の熱々あんかけ

  • 2012.09.07 Friday
  • 17:43
20120828_134109.jpg

近所のお婆ちゃんの家へ向かって歩いていると、他の家のお母さんに声を掛けられこんなに色々いただいてしまったので今回はこの大きな夕顔を使って一品作ってみました♪
 IMGP3911.jpg

ジャジャーン!!

見てください、この大きさ!!立派ですね♪早速調理してみましょう!!

IMGP3915.jpg

田舎暮らし初心者なので、夕顔で作るのは初めてです。

以前冬瓜で作ったことはあったのですが、大体同じですね

IMGP3913.jpg

切った後、数秒でこのような汁が出てきて、少し粘着性があってまな板にくっつきました。

これが何の汁なのか、調べてみましたが特に書かれていないので何なのかは不明です。

新鮮な証拠かしら?

IMGP3917.jpg

中の種などをスプーンや包丁を使って取り除いて

IMGP3918.jpg

夕顔1本からこんなにたくさん

IMGP3920.jpg

夕顔を切っている間に、出汁をとっておきます。

量は夕顔が浸る位になるように。後から夕顔を入れた際に夕顔からも水分が出ます。

あんかけにする場合、あんが多いのが好みの方は大目に出汁をとって良いと思われます。

私は大雑把な性格なのできちんと計っていません・・・

IMGP3923.jpg

もちろん今回全てを使い切れませんので、残ったものは1口大に切って冷凍保存します

カットの大きさはお好みです。

私はたっぷり食べたいので大きめにカットしていますが、火の通りが早い方が良いとか、薄い方が好みの方は薄めでどうぞ。

IMGP3924.jpg

生姜をすりおろします。

IMGP3926.jpg

個人的には生姜が効いていたほうが好みなので多めに入れました。

生姜の味がサッパリとして美味しいです。

IMGP3931.jpg

そうこうしている間に出汁がとれました。

IMGP3933.jpg

夕顔を入れます。

うーん。ちょっと出汁が少なかった気もしますが、見なかった事にしましょう

IMGP3943.jpg

夕顔を煮込んでいる間に、鶏ひき肉と生姜を炒めます。

生姜は炒めなくてもOKですが、私はお肉の臭みを抑えたいので生姜と炒めています。

IMGP3941.jpg

夕顔から水分が出て良い感じになってきました!

先ほど炒めたひき肉を入れて、更に煮込んで味付けです

IMGP3946.jpg

砂糖、醤油、酒、塩、みりん少量を入れて少し煮込み、味見してOKだったら、次は水溶き片栗粉を入れて少し煮て完成です

IMGP3976.jpg


大きめの一口が贅沢・・・

ちなみに、あんかけをせず、水溶き片栗粉を入れない状態でタッパーなどに入れて冷やして食べるのもお勧めです

暑くて食欲が出ない時、さっぱりした冷たいものを食べたい時は冷やして食べると最高です

大きくて消費に困ってしまうと思っていた夕顔ですが、冷凍保存できて使い勝手が良い野菜だという事を今回知りました!!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

訪問者数

ブログパーツUL5

つぶやき

今日の一枚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM